お祈り

こんばんは チビルです 今日も担当させていただきます。
よろしくおねがいします。

今日は、私があゆみはじめたころのお話をさせていただきます。

私があゆみ始めたころ、導きの親であるご夫婦と班でのご奉仕には参加していました。
しばらくして、青年部のほうに参加するようすすめられたのですが、まだ青年部でのご奉仕は、右も左もわからない状態でした。

その頃の地区では青年部で一緒にあゆめるような人はいなくて、それを心配した導きの親のご夫婦が、ひとりであゆむのは、なかなかむずかしいから、いっしょにあゆめる仲間を私にください、といつもお祈りしてお願いすれば御守護神様は必ずくださるから…だから一生懸命お祈りしてみなさい。と言われました。

そう言われて、いつも心の中でお祈りをしていました。
数年後、気がつくと私のまわりには、一緒にあゆめる仲間や環境がありました。
目標を持ってお祈りすることはすごいことだと思いました。

この感謝を忘れずに青年部拡大に向けて目標を持ってあゆんでいきたいとおもいます。

 

 

 

素直な心で…

こんにちは チビルです

 
今日はチョコレートが大活躍の一日だったと思いますが、我が家の女の子も友チョコの交換をするというので、何十年かぶりにお菓子を手作りすることにしました。「渡すのは14日じゃなくてもいいよ、15日かもしれないから」作ってね。と言われていました。
せめて昨日の夜くらいには作っておけば良かったのですが、時間がなくて今日の昼につくることになりました。
何人分必要とか、今朝何も言っていなかったので、包んだりするのは学校から帰って本人の好きなようにやらせてあげればいいだろう…と考えていました。
すると、帰ってきてすぐ「遊びに行く。」と、しかもすぐにお菓子も持って行かないといけない…と「何でまだ出来てないん?」と言うので、「何個いるかも知らないのに出来ているわけないでしょ~、すぐにいるなら朝言っといてくれればいいのに~」とかグチグチ言ってしまいました

とりあえず、何人分必要か聞いてお菓子を包みながら、だけど全部自分の都合なんだよな、
前もって作れなかったもの自分の都合だし…と思っていると、「ごめんね、かあさん」と謝られてしまいました自分が悪いのに子供のせいにしようとしている…と気付かされました。

自分の子だと思うと、自分の考えを押し付けてしまおうとしてしまいがちですが、違いますよね。ただの”我”なんですよね。

子供が帰ってきたら素直に謝ろうと思います
本当にごめんなさい

 

 

 

みなさん、こんばんは

先ほど、会合から帰宅しましたキンモクセイです

今日、ふと目についたものがあります

それは、8月に新しく車を購入して間もなく、走行距離が15000km走ろうとしてます

私は、前の車を手放す時、すごく悩みました・・・・・・

なぜかというと、私の好きな車をやっとの思いで買う事ができたので、まだまだ乗れるなら乗りたいと思ってました。

でも、ちょうど車検と二回目のタイミングベルトを交換しなしといけなかったので、今後のことを考えると買い替えの時期にきたのだと思い、新しく買い替えることにしました。

次の車は、ワゴン車にしようと考えてましたので、さっそく車屋さんに探して頂きました。

参拝や、御奉仕に参加させて頂くときに、沢山の方を乗せて行けると思ったからです。

私が探してる車は、人気がありなかなか見つからず、日にちだけが経っていきました。

車を探してるのと同時に、銀行でのマイカーローンの手続きを行いました。

手続きをして審査を待ってる時、不安な気持ちになりました。

それは、昨年私は仕事を転々としてましたので、審査に通るか不安になり、そのことを車屋さん(信者さん)に伝えると、帰ってきた言葉は・・・・・

「大丈夫よ!!」という言葉でした。

私は、その言葉を聞いて、「そうだ!!私に必要なら審査は大丈夫!!」という気持ちになりました。

後日、銀行の方から電話があり、「審査は無事に通りましたよ!!後は車を探すだけですね!!」という電話でした。

私は、ホッとしました。

それから、車を探してましたが、なかなか私の思ってる車がありませんでした・・・・

そんな中、1台の車が目にとまりましたが、そんなに乗る気ではありませんでした。

でも一応、安かったら購入して下さい。後の判断は車屋さんにお任せしますと言ってその日は帰りました。

次の日、仕事が終わってすぐに電話をすると、「購入しましたよ!!」という事でした。

詳しく話を聞きたかったので仕事帰りに寄ることにしました。

話を聞いてみると、私の予算内で、後日、車が届くとパソコンで見た以上に状態が良くて、ビックリしました。

それと、スタットレスも予算内で購入することが出来ました。

今では、礼、大祭日の日、私が仕事で参拝に行けない時などは、母親と車を変えて班の信者さんを乗せて参拝に行っています。

もちろん、先日の決起大会の日も、私の車は活躍しました

青年部は班の原動力と頂いてます

まずは、班の信者さんのために、送り迎えから始めてみませんか?

 

 

霊波之光  北九州支部

青年部  キンモクセイ

 

 

心を合わせる

みなさん、こんばんは

 今日一日、気温が上がらず、半袖になることが出来なかったキンモクセイです

今日仕事で、洗いものをすることになった時、寒いなぁ~と思いながら、洗いものを始めました。

洗いものをしてる時、頭に浮かんだことがあります

それは・・・・・・

今のこの時期、御守護神様は35日間の御水浴の行をして下さってる・・・・

御守護神様の御聖行に比べたら・・・・・

と、思いながら、洗いものをしてると、だんだんと体が暖かくなってきました。

洗いものが終わる頃には体がポカポカしていました。

今、私の班では、35日間の間、日にちを決めて青年部の皆さんと布教をさせて頂いてます

今日は、青年部のみなさんと一緒に布教をさせて頂く日でした。

昼ごろから雨がパラパラと降ってきて、私が家を出る時も雨が降っていましたので、傘を持って集合場所へと移動しました

集合場所に着き、車を降りる頃には雨が上がっており、傘をささずに布教をさせて頂くことが出来ました

これも、御守護神様のお守りだと思い、感謝で布教をさせて頂きました

 

明日からも、御守護神様の御水浴の行は続きます

御守護神様の御聖行に感謝させて頂き、今、私に出来ることを精一杯、努力させて頂きます

明日は、もっと、もっと頑張ります

 

霊波之光  北九州支部

青年部  キンモクセイ

 

 

 

 

班の原動力

みなさんこんばんは

今日は、午前中車の片づけをして、昼からは趣味の時間を過ごしたham太郎です

さすがに、今朝はいつもどおりに起きれず、目が覚めたら9時半でした・・・・。

私のところも、呉市からすると結構遠方なんですが、一番遅かったと思われる方々は、到着が午前3時過ぎだったようですね。

私達は、ちょっと早くて、1時前でした。

自宅を出発してから27時間後の帰宅でした。

布団で眠れるって幸せだなぁ~と思いながら、あっという間に眠りに入りましたね。

 

しかし、決起大会は、本当に素晴らしかったですね。

体験発表を裏方として、舞台袖から見ておりましたが、どれも素晴らしい発表でした

御守護神様、二代様の御教えに沿って、しっかりあゆんでいけば、何も困ることはないんですよね。

しかし、人間の弱い部分として、どうしても人を見たりして迷ってしまいます。

ですから、日ごろからしっかりと御教えを学び、身につけていくことが必要なんですね。

 

その一つとして、青年部は班の原動力

といわれていることはみなさん御存知の通りです。

では、何をもって班の原動力とするのか

というと、とても広義となり難しいところですが、私の考えるところ、班と一体となった青年部でのあゆみが必要なのかと思いました。

班の中で、青年部はやはり若い世代となります。

ですから、運転や力仕事、雑用、裏方など、なんでも出来ることからさせていただくことが、班の原動力となって行くのかと思います。

幸いにも?

私のところの班では、青年部員が班の活動に積極的に交わって、班奉仕や会合に参加しております。

数少ない青年部ですが、青年部名簿に上がっている部員さんは、全員、主任以上のお役を頂いて、組長主任会合にも参加させて頂いております。

いま、のぞまれているのは、班と青年部が一体となってあゆむ姿だと思います。

青年部は班の原動力

といわれるようなあゆみに、努力・情熱・信念を持って前進させて頂きましょう

 

霊波之光 北九州支部

青年部 ham太郎

北九州支部決起大会

みなさんこんばんはo(^-^)o 山陽道南下中の車中からham太郎です(*^o^*) 今日は、北九州支部決起大会が広島県呉市文化ホールにて開催されました。 参加人数は… 1000人以上はいたかと思いますが、その中でも青年部ご奉仕に今回は35名の方が参加して頂きました。 会場の中や、裏方、そして、5キロほど離れた駐車場誘導まで… 本当に1日ご苦労様でした。 今頃みなさん、まだまだ走行中かと思いますが、帰り着くまでしっかりと祈りの中で帰路に着かせて頂きましょう。 本日は、携帯アップからでした。 霊波之光 北九州支部 青年部 ham太郎

明日

こんばんは チビルです昨日に引き続き担当させていただきます。
よろしくお願いします。

明日は、いよいよ呉市文化会館で北九州決起大会が開催されますね

この日のために、準備などで忙しく駆け回っていた方、また明日のご奉仕の声かけや朝早くからご奉仕に参加してくださる方、本当にご苦労様です。

明日は、私も参加させていただくのですが、本当ならば仕事だったのに参加するためにこころよく仕事を代わっていただきました。その方にも感謝して明日は精一杯ご奉仕をさせていただきます。

では、明日青年部の皆さんとお会いできるのをたのしみにしています。

 

 

ふれあい

こんばんは チビルです。3回目の投稿になりますが、まだまだ慣れてなくてすみません
慣れる日がいつか来るのでしょうか

昨日、他班の青年部の方のふれあいに一緒に同行させていただきました。以前私たちの地区で青年部が盛り上がっていたころに一生懸命あゆまれていた方です。その後ご結婚をされ、子育てなどであゆみから遠ざかっていた時に、昔の青年部の仲間から連絡や、ふれあい訪問などをしてもらい、もう一度あゆみたいと思ったそうです。

その話を聞いていて、青年部であゆんでいく仲間って本当に大切なんだなと感じました。
また、ふれあい訪問や何気ない電話連絡などの大切さも感じました。


これから、青年部の仲間とあゆむことの大切さとかも伝えながらふれあい訪問などもやっていきたいなと思いました。

 

 

 

 

お祈り


みなさん、こんばんは

先ほど、会合から帰宅しましたキンモクセイです

明日、私の地域では雪が降るとの予報です

会合からの帰宅途中に、雪がパラパラと降っていました。

明日は、いつもより早起きをして、時間に余裕をもって通勤したいと思います

今日は、雪で頂いた体験を書かせて頂きます

以前、私は支部で打ち合わせに参加させて頂いてました。

昼から支部の方でも雪がパラパラ降ってきました。

支部から帰る頃には、かなりの雪が降っていましたが、いつものように帰ることにしました。

私が、支部に行く時は山間部を通りますので、想像もしてない雪が積もることがあります。

この時私は、なぜか大丈夫という心で帰宅してた時、母親から一本の電話が・・・・

私の家の方でも雪がすごく降ってるから、山間部を通って帰るのは危ないかもよと言われましたが、私は大丈夫と言いきって、そのまま山間部を通って帰ることにしました。

山間部に近くなるにつれて、雪の量が多く道にも結構積もってました。

私は、お祈りをさせて頂きながら登っていましたが、一番雪が積もるところで車が止まりました

一瞬、どうしよう~

せっかく登ってきた道をまた下りて行かないといけない・・・と思いましたが、もう一度真剣に御祈りをしてアクセルを踏むと、車が動き峠を登りきることができました。

上ったという事は、今度は下りて行かないといけません。

この時、支部を出発して約1時間30分が経っていました。

普段は、1時間30分もあれば家に帰りついてる時間です。

登りで1時間30分かかってるという事は、下りも時間がかかると思いましたので、道の駅でトイレに行こうと駐車場に入ると、車がスリップして駐車場に入ることが出来ませんでした。

入口に車を止めて、車から降りてみると、くるぶしが隠れるぐらい積もっていました。

ここでチェーンをはめようかと思いましたが、一応、車は4WDなのとチェーンをはめるのは面倒と思い、チェーンをはめずに下りて行きました。

途中で風が吹き、視界が全く見えない状態になりましたので、ゆっくりブレーキを踏むとスリップすることなく車は止まりました。

この時、大丈夫だと思い、お祈りをさせて頂きながら車を走らせると、無事に自宅に帰り着くことが出来ました。

帰宅したのは、支部を出発して約3時間30分が経ってました

 

その後、また同じように支部に参拝に行った時、雪が降り出して、みるみるうちに駐車場に止めてる車に積もり始めました。

この時は、携帯電話で高速道路の状況を調べると、ほとんど通行止めになってましたので、回って帰ることにしました。

回り道をしても、山間部を通ることには変わりありませんが・・・

この時も、道には雪が積もってましたので、お祈りをさせて頂きながら車を走らせてると、カーブで車がスリップして、反対車線の歩道ギリギリで止まりました。

この時、対向車の車がいなかったので、事故にはなりませんでした。

私は、以前の雪道を無事に帰ることが出来たので、心のどこかで、今回も大丈夫という心でお祈りをしていたことに気が付き、それから心を切替え、真剣な御祈りをさせて頂くと、無事に帰宅することが出来ました。

この体験で、邪念のないお祈りの大切さを教えて頂きました

 

霊波之光  北九州支部

青年部  キンモクセイ

久しぶりの

みなさん、こんばんは

最近、暖かい日が続き仕事で汗びっしょりのキンモクセイです

先日、私の会社が商品を卸してる旅館で、いろんな業者さんと一年に一回の総会&懇親会がありました。

私は、営業ではないのですが、なぜか私が参加することになりました・・・・

なんで、私が参加しないといけないの・・・と思いましたが、一度参加すれば暫く私が行くことはないだろう~と思い参加しました。

会場に着くと、やはり知らない人ばかりで、どうやって二時間を過ごそうかと考えてました。

暫く無言で過ごしてましたが、このまま無言で二時間を過ごすと楽しくないと思い、隣の人に話しかけてみました。

話してみると、以外に話しやすく二時間があっという間に過ぎました。

見た目で判断してはいけませんね・・・

その日は、泊まりでしたので久しぶりに温泉に入ってきました

最近何かと、バタバタしてましたので、心と体がリセットされました

以前から、温泉にゆっくりと入りたいなぁ~と思ってたことが、思わぬ形で実現に

毎日なにかと忙しいと、心に余裕がなくなってました・・・

たまには、リフレッシュの時間も必要ですね

 

今年、二代様から、「何事にも努力して下さい」と御言葉を賜りました

今まで、忙しいから出来ないと自分の心に言い聞かせてたかもしれません

でも、ほんの少し努力すれば出来たことも沢山あります。

毎日を後悔しないように、明日から何事にも努力して一日、一日を大切に過ごしていきたいと思います

 

霊波之光  北九州支部

青年部  キンモクセイ