1月のミニ抱負 ~怒らない~

皆さんこんばんは!

とても必要な時にプリンターが力尽き(買い替えレベルの故障)、お祈りのなか電気屋さんへ行くと、タイミング良く特売の、しかも複合機が手に入るという喜びをいただいたふぅです

大変な寒さが続き、各地で様々な影響がでていますね。これ以上、事故や農作物への影響など、被害が出ませんようにお祈りさせていただきます。

そして、インフルエンザや感染性胃腸炎も依然として大流行していますねふぅも流行に乗ってしまい、感染性胃腸炎になってしまいました

いつもなら39℃代の高熱が出ようが食欲だけは全然無くならないのが自慢のふぅが、2日間、水分以外全く口にできない、口にしたくない状態になりました・・・ふぅが食べられないことに家族もびっくりですが、ふぅ自身が一番びっくりしました(;゚Д゚)

昨日まで普通に食べていた大好きなヨーグルトさえもあまりの体のキツさに手も伸びず、改めて、普通に日々食事ができることは当然じゃないんだ!と、とても大切な事を改めて教えて頂きました今年は、この食せない『苦しみ』と食せた時の『感謝』を忘れずに1回1回の食事を大切にしていきたいと思います

御守護神様、二代様、ありがとうございます!

 

さて、新年の抱負を決めて、10日が過ぎました

皆さんはどのような抱負を持ちましたでしょうか?

ふぅの今年の抱負は『平』

まず1月は、日々心を平(たいら)に!を目指して、二代様よりいただきました『怒らない』を実践させていただくことに決めました

決心して、このブログで皆さんへ宣言した翌日、早速、イラッとしそうになってしまいました(本当に申し訳ないことです

けれども、感情が溢れそうになった途端に、『あ!抱負!今月は怒らないだった!御守護神様との大切なお約束だった!』と抱負が頭に浮かび、お祈りに切り替えることができ、こだわっていた怒りを手放すことができました

もし抱負を持っていなかったら、感情が溢れてしまい相手を責める心でいっぱいになり、新年早々、因縁をせっせと作るところでした

しかし、後日、また感情的になりそうな場面がやってきて、今度は怒ってしまいました

けれども、いつもなら、一度感情があふれ出すと、なかなか心を切り替えることができないのですが、やはり『抱負!守れませんでした!ごめんなさい!すぐに心を切り替えさせて頂きます!』という気持ちになり、お祈りのなか、反省し、心を切り替えることができました

『抱負』を持ち、意識して実践する努力をさせていただくなかで、いつもなら感情がでてしまうところを思いとどまることができ、いつもよりも早く御祈りに切り替えることができ、素直に反省することができました

二代様より、

御守護神様と波長を合わせ、助け救われるのに、第一に怒らないように。

助け救いを求めるには、怒らないことへの努力から始まります。

努力して下さい。その努力が必ず幸せへと導かれてまいります。

【霊波102年(平成28年)月刊RHK7月号 21,22ページ 二代様の御講話】

と御言葉を賜っております。

今月の抱負『心を平らに!怒らない!』を意識して努力を1日1日重ねていきたいと思いますそして、少しずつ浄化をいただいて人類救済世界平和に1日1日あゆませていただきたいと思います

ついつい忙しさに追われ忘れがちなので、朝、しっかり心のなかに抱負を持って生活できますように、机の上の目に着くところに抱負を書いたカードを置いてみたふぅでした(*´▽`*)

霊波之光  北九州支部

青年部   ふぅ

今年の抱負 『平』

皆さん!明けましておめでとうございます

新年明けて3日目ですが、連日、爆睡過ぎてまだ初夢を見れていないふぅです

今年初めての投稿をさせていただきます
よろしくお願いします

早いもので、もう霊波104年も3日目ですね皆さんはどんな年末年始をお過ごしですか?

ちなみに、ふぅ家は、

家族そろって無事に1年過ごさせていただいたことへの感謝を込めて、霊波103年最終日にお祈りをさせていただき、

家族そろって無事に笑顔で年を越せ、新たな年を迎えられたことへの感謝を込めて、霊波104年最初の7時のお祈りをさせていただき、

感謝で終わり、感謝で始まる年末年始になりました

御守護神様、二代様、本当にありがとうございます


さて、現在、連日、霊波之光北九州支部青年部ブログ 暖心RHKメンバーひとりひとりの『今年の抱負の漢字一文字』をお送りしております


ずばり、ふぅの今年の抱負の漢字一文字は!!

『平』  です

ふぅ自身、どんな1年にしたいのかを真剣に考えた時、

常に御守護神様を信じ、お祈りをもって、どんなときも何事にも動じずに絶対に争いだけはしないと気持ちを決め、まっすぐ信念を持って、心も凪いだように穏やかに淡々と、

1日1日いただく喜びに感謝しながら、仲間と、家族と一緒に人類救済世界平和へ向かって、1日1日の日常を大切にあゆんでいきたい!

と思いました(ずいぶん欲張りな気がします…が

そんななか『どんな漢字が良いのかな?一文字、一文字… 』と考えていると

ふと、この『平』が頭に浮かびました


『平』…確かに《平和》などに使われる良い漢字とは思ってはいたのですが、他にあまりぱっと意味を思い出せなくて、先日のALBUSさんと同じように意味を調べてみました


『平(たいら、ひらたい)』

①高低、凹凸のない様子、平たい様子
②何事もなく穏やか、安らかな様子

(日々、嫌なこと、嬉しいこと、色々なことがありますが、すべて御守護神様へお任せさせていただき、感情の激しい起伏(特に凹み)なく、顔も心も穏やかに凪いだように淡々と過ごしていけるように努力するぞ!…抱負にピッタリ)

③言葉が穏やかな事

(相手への伝え方ひとつで、争い、平和、どちらへでも向かっていけます。『何でこんなに洗濯物をのばさずに干すの!?』→もちろんお互い感情的になると争いへ…、『干してくれたの?ありがとう!ここをこうするとピンとのびるんだよこれだけで綺麗に干せるってすごいよね』→平和…どんな状況でも感謝の言葉&穏やかな言葉を心がけよう!…やっぱり抱負にピッタリ)

④偏らず正しい事
⑤等しく平等な事

(職場、家庭など、どんな場所でも、人のうわさ話や愚痴を聞く&言う機会や、理不尽なことを言われる状況など、たくさんあります。けれども、どんな時でもお祈りを持って、心は常に御教えに沿い、揺るがない金筋を通す努力をし、どんな人に、どんな状況に対してでも平等に、感情を入れずに穏やかに淡々と誠実に対応していくぞ!……あら!やっぱり抱負にピッタリ)


⑥(反乱などを)鎮める、治める事

(『自分が変われば相手が変わる』の御教えをずっと続けていくなかで必ず争いを平和へと導いてくださると思います!どんな争い事に遭遇しても、心のなかで一心にお祈りさせていただき、相手の幸せを心からお祈りし、いただいている御教えを素直に実践させていただくぞ!……抱負に近いっ)

⑦普通の事

(何より、1日1日普通に過ごせていることに最大の感謝をさせていただき、1日1日を大切に過ごさせていただくぞ!……うん!『平』で決定)

ということで、

たくさんの想いと決意がこもった、この『平』を大切な抱負とし、これからの霊波104年を1日1日、大切に歩んでいきます!とお誓いさせていただきます

まず今月は、日々心を平(たいら)に!を目指して、二代様よりいただきました『怒らない』を実践させていただきたいと思います
 
抱負を決めると、心が定まり、とても清々しいですね
本年もどうぞよろしくお願いします
 
 

霊波之光  北九州支部

青年部    ふぅ

今年の忘れられない大切な出来事

皆さんこんばんは

今日は、今年最後の投稿になるふぅがお届けさせていただきます!

よろしくお願いいたします

 

年末で忙しいということもあり、気持ちがソワソワ、体がセカセカしがちですが、こんな時期だからこそ、『笑顔』と『思いやり』を大切にしながら、お祈りのなかで過ごさせていただこうと思い、早速実践中です(*´▽`*)

お買い物でレジが混んでも(先日、週末だからなのか、タイムセールのせいかありえないほど混んでました

『自分がレジの人だったらパニックだろうな店員さん!精いっぱい急いでくれてありがとう!(お祈り)』

片側一車線の高速道路で、時速60キロの車の後ろについても

『これで安全運転をさせていただける!しかも、もし運転手が初心者の頃の自分や自分のおじいちゃん、おばあちゃんだったら高速道路の運転は怖いだろうな・・・車間距離をしっかりとって、安心して運転してもらおう(お祈り)』

心にほんのちょこっとの思いやりと、顔に少~しの笑顔、そしていつでもお祈りをもつことで、しょんぼりイライラすることがぐんっと減りました

引き続き、すこーしずつ御教え実践させていただき、穏やかな暖かい気持ちで新年を迎えたいと思っています

 

今年ももう残り8日となりました!あと一週間ちょっとですね

霊波103年はどんな一年になりましたでしょうか?

ちなみに、ふぅにとっての霊波103年の生涯忘れられない大切な出来事をひとつお伝えさせて頂きます

 

ずっと幸せになってほしかった方をお導き

 

以前、大変お世話になった方なのですが、大病を患ったと聞き、幸せになっていただきたいと思っていました。

勇気をふりしぼりお伝えをしましたが、宗教嫌いとのことできっぱりとお断りされてしまいました

とても大切な方なので、やっぱりぜひ御つながりして元気になっていただきたい!けれども、無理に言って困らせたくない…という思いでぐるぐるしていたのですが、会合に参加したり、支部へ参拝したりするなかでいろいろな方の話をお聞きし、月刊誌やふれあいメールを読ませていただき、お祈りのなか考えた結果、

『諦めない!けれども無理に気持ちも押し付けない!お祈りのなか何度も何度も霊波と笑顔をお届けさせて頂こう!』

と心に決め、その方をお導きできるかどうかは御守護神様にすべてお任せし、霊波と笑顔のお届けを始めました。

お会いしに行く時には毎回必ず、

お祈りのなか書いたお手紙をお渡しする(前回お会いできたことの喜びと感謝から始まり、思い出や思わず笑顔になるような近況など)

教会から頂いているものをひとつお渡しする(パンフレットやメッセージを書いたポストカード、御肌守、御供物など)

その方と、パンフレットをお渡しする方の幸せを心から祈り、個別布教をさせていただく

お祈りの中、笑顔全開で訪問し、一緒に楽しくお話しをさせていただく

をさせていただいてました

1回、また1回と訪問させていただくなかで、どんどんご家族が笑顔になっていき、そのことが嬉しくて、訪問するたびに感謝が積み重なっていきました

そんななか、いつものように訪問に行ったある日、とても具合が悪そうでお顔も真っ青だったんです…その時に、急に自然と、どうしてももう一度お伝えさせていただきたいと強く思い、一心にお祈りしながらもう一度お伝えさせていただきました。結果を求めるお伝えではなく、もう一度考えてみていただけたら幸いですとお伝えし帰路につきました。

そして、次に訪問する時には、もう一度きちんとお話しをさせていただこうと心に決め、すべて御守護神様にお任せさせて頂き、笑顔とお祈りをもっていつも通り訪問し、お伝えしたところ『お願いします』と御つながりしてくださりました!!

もう嬉しくて嬉しくて!御守護神様への感謝でいっぱいになりました!

そして、思わずその方の前で嬉し泣きしてしまいました(´;ω;`)

現在、ふれあい訪問に行くたびに、ご家族の方が満面の笑顔で暖かく迎えてくださり、その方も毎回顔色がとても良い状態で迎えてくださっています

そして、お伝えの時から、毎回たくさんの方々の暖かい協力をいただき、優しく時に力強く背中を押していただきました

お伝えの時から、御つながりした現在までの間に、一緒にあゆむ青年部の仲間や代理さん、班長さん、そして、ふぅの家族、たくさんの方々が一緒にお祈りのなかその方のところへ笑顔と霊波のお届けの訪問してくださりました!!

たくさんの方の暖かい真心と笑顔、お祈り、行動をいただき、1回、また1回と諦めることなく霊波と笑顔のお届けをさせていただくなかで、もう一度お伝えをさせていただく一番良きタイミングを頂き、大切な方を幸せの道へと、御守護神様のもとへとお導きさせていただくことができました!ひとりでは絶対にできなかったと思います!感謝でいっぱいです

霊波103年は、これからずっと人類救済にあゆんでいくためにとても大切なことと、その大きな喜びを、忘れられない出来事として心に残していただけた、感謝溢れる年となりました

どんな困難な状況でも絶対に諦めず、御守護神様を信じ、あゆむ仲間の暖かい行動と祈りに感謝しながら、相手の幸せを心から祈り、今できる御教えを実践させていただくなかで、必ず!一番良き時に、一番良き道へと導いてくださります!

今年も、そして、来年も、皆さんと一緒に、人類救済、世界平和に向かって共に一日一日、一歩一歩、笑顔と思いやりを持って前進させていただきたいと思います(*´▽`*)

これからもどうぞよろしくお願いいたします

 

霊波之光           北九州支部

青年部                     ふぅ

暖かさと感謝

皆さんこんばんは♪

先日、厳寒の仕事帰り、綺麗なイルミネーションが目に入り、思わず寒さで強張っていた顔がふわぁと緩んだふぅです

強烈な寒波が到来中ですね

今夜もブルブルと寒さに震えながら帰宅しました残念ながら今夜は大好きなイルミネーションがない道で帰宅したため顔はガッチガチに強張ってました

けれども、家に入るとストーブの温もりでふんわりと暖かく、さらに家族が土鍋いっぱいにあったかいお鍋を作ってくれていて、お鍋と家族の暖かさに、体だけでなく、心もほっこり暖めてもらい、現在、幸せいっぱい、感謝いっぱいでブログを書かせていただいています

今度、逆に家族が寒さに凍えて帰ってくる時には、家族の心と体を暖めて、この幸せいっぱいな暖かさをお返ししてあげたいなと思いました

帰宅するタイミングで脱衣所をヒーターで暖めて&良い香りの入浴剤を入れた暖かいお風呂を準備しようかな

朝、家族よりもちょっぴり早く起きて、暖かいお茶を入れて&リビングをヒーターで暖めておこうかな

どんな状況でも、すべて暖かい言葉に変換して、笑顔を添えて伝える努力をしてみようかな

などなど・・・

どんな風に暖めようか、どうしたら喜んでくれるかな、と考えるのは楽しいですね

ふと、「人の喜びは我が喜び」の御教えが浮かびました

大切な人が喜ぶ姿、考えるとこっちまで嬉しくなりますよね

・・・まだ実践していないのに、喜ぶ姿を想像するだけでこんなに嬉しくなっているふぅがいます(笑)

今年もあともう半月ちょっと、大切な人達にたくさん喜んでもらえるように心を込めてお返ししたいと思います

そして、御守護神様、二代様から御守りいただき、こうして幸せに1日1日を大切な人達と共に過ごさせていただいていることに心から感謝し、この感謝をお返しさせていただきたいと思います

御守護神様への感謝の返上としていただいている『三つのご奉仕』

そのうちの一つに、御守護神様の御実在を伝え人類救済の和を広げる『布教活動』がありますしかも!今度の日曜日、17日に青年部の仲間で集まり布教をさせていただく機会(チャンス)があります

12月17日(日)

AM9:30〜   青年部布教

※初めての方でも、誰でも参加できます(詳細は青年部班長さんや青年部地区長さんにお尋ねくださいね

 

二代様より、

『御守護神様には、感謝しかありません。』

と賜っています。

月刊誌THE REIHA霊波103年(平成29年)4月号 20ページ】

ぜひ、極寒のなか凍えることなく暖かい家で暖かいごはんを食べれる感謝、命の危険に怯えることなく平和に暖かい布団で安心して眠れる感謝、今、御守護神様の御守りのなかで生かしてもらっているという喜び『生きる喜び』をいただいている感謝の返上を、青年部の仲間と共にさせていただきませんか?

 

今夜と明日の夜は『ふたご座流星群』が見られるそうですよ

今頃(20時)から見えはじめ。22時頃からは本格的に見え始めるそうです!一番の見ごろは今夜24時(14日0時前後)で、多い時で1時間に40個程度流れる予想だそうです

もっこもこに着込んで我が家のベランダから流れ星を探そうとワクワクしているふぅでした(*´▽`*)

先日のスーパームーンの日に撮った一枚です♪

満月が海と川にうつって綺麗でした(河口で見れたので両方堪能できました

 

 

霊波之光    北九州支部

青年部     ふぅ

感謝いっぱいの御聖誕感謝の礼祭日

皆さん!御聖誕感謝の礼祭日、おめでとうございました

今朝、ちょっぴり早起きして外に出たら、あまりの寒さにびっくり、さらに、ものすごく綺麗な星空とお月さまにびっくり&感動したふぅです

空気の温度が下がると空気が蓄える水の量が少なくなるので、透明度がアップし、ぼやけて見えずに綺麗に澄んではっきり見えるそうです

だから寒ければ寒いほど、空気が澄んで綺麗な星空がみられるんですね

 

今日は、御守護神様をこの地上界に賜り、助け救いの道が開かれた7月2日に感謝させて頂く、とても大切な御聖誕感謝の礼祭日でした

特に今回は今年最後の御聖誕感謝の礼祭日!

1年間を振り返ってみると、本当にたくさんの感謝がありました

①車での移動中や駐車場からでる時などに、タイミングがほんのちょっとずれていたら大事故になっていたところを何度も救っていただきました

②たくさんの偶然が重なり、昔から最もしたかったお仕事に就く事ができました

③ずっとお導きしたかった方をお導きすることができました

④青年部の仲間と一緒に和をもってあゆむなか、たくさんの仲間がそれぞれ喜びをいただき、それをみんなで心から喜びあうことができました

⑤、⑥…などなど

今年も1年間、大きい事、小さい事、様々なことに御守りをいただき、笑顔で無事に本日を迎えることができましたことに心から感謝です(まだあと1ヶ月弱ありますが

たくさんの感謝を胸に、本日はご奉仕に参加させていただいて感謝の返上をさせていただこうと以前から思っていました

そして12月2日当日、さらに喜びをいただきました

朝、どうしても体がしんどくて、眠さが取れない状態でお手洗いへ行きましたそして、『あぁ…笑顔で元気にご奉仕させていただきたい…の…に…な…』と、お手洗いでうとうとしていたら、突然、あまり聞いたことがない『ギィン!』というような綺麗な金属音がして、ハッと目が覚めました!

すると、あんなにしんどかった体が急に楽になっていました!!『あれ?あれ!?』とびっくりしましたが、感謝いっぱい元気いっぱいでご奉仕に参加することができ、さらに感謝でした

まだまだ年末に向けて、青年部のご奉仕、青年部布教など、喜びの返上をさせていただける機会が盛りだくさんですので、残り1ヶ月弱、ありったけの感謝を込めて、心を向けて参加させていただきたいと思います

そして、最近うっかり忘れることがある(申し訳ありません)『鏡に向かって笑顔であいさつ(*´▽`*)』と、とても大切な『正午12時の世界平和の結合の祈り』を必ず毎日させていただきます!!と改めてお誓いしたふぅでした

 

顔も心も笑顔に^^

こんばんはお布団の誘惑に毎朝連敗中のふぅです

日に日に気温が低くなってきましたね

出勤中、冷たい強烈な向かい風に、自転車で立ちこぎして立ち向かっている学生さん達を毎朝見かけます

そのたびに、○年前、自分も強烈な向かい風のなか自転車で登校し、学校に着いた時には、まだ始業前にも関わらず燃え尽きていた学生時代を思い出します

(しかも『帰りは追い風だ』と思いきや…なんと!帰りも向かい風なんですよ…ひどい(´;ω;`))

そんな過酷な状況で、学生さん達はさぞかし辛そうなお顔で自転車をこいでいるんだろうな…と追い越し際にちらっと見ると…ものすごい笑顔でおしゃべりしていました

うしろ姿はとってもキツそうなのに、正面から見ると、楽しくて仕方ないというような満面の笑顔でキャッキャと笑いながら自転車を力いっぱい立ちこぎしている学生さんを見て、うしろ姿とのギャップに驚くのと同時にその明るさに心がじんわりと暖かくなり、『私も今日は笑顔で頑張ろう』と、ちょっぴり前向きな気持ちになりました

『笑顔』が加わるだけでこんなに受ける印象が変わるものなんですね

5月の【あいさつカレンダー】に『霊波之光の信仰は 顔も心も 笑顔に』といただいています!

日々のなかで困難にぶつかって困った時、大変な時、通常ならば辛い顔になってしまう状況に立った時こそ、心のなかでお祈りしながら、顔も心も『笑顔』をつけ加える努力をしようと思ったふぅでした

そして、早々に早速実践する日がやってきました

その日は急遽、1つでも長時間かかる大変な仕事を3つ同時進行でこなさないといけない状況になりました

少しでも予定(段取り)が狂えば全部の進行が崩れる状態に、最初「わぁ…どうしよう次はこれして、その間にあれを準備して…」と顔も強張り、心も不安と焦りでいっぱいになってしまいました(´;ω;`)

けれども、ふと「あ!今の自分は『笑顔』が無かった申し訳ありません!顔も心も『笑顔』で、お祈りの中、できることを精いっぱいさせていただきます!」と心に決めお仕事を続けていきました!

すると!まず、あんなに不安だった心がすぅっと楽になり

さらに!職場の雰囲気もピリピリすることなく穏やかな状態で

そして!いつもなら時間がかかる部分がすんなりスムーズに進む事がいくつも重なり

ついに!すべてが段取り通りに順調に進み、無事に完了しました

『顔も心も 笑顔に』の御教えを『させていただこう』と心に決め実践をはじめた時から、ちゃんと尊い霊波をいただき、業務についてだけでなく、自分の心や職場の雰囲気まで良い道へお導きくださることを、改めて実際の出来事の中で気づかせていただきました!感謝でいっぱいです

明日も寒そうですが、お布団の誘惑を振り切り、朝一番に『鏡の前で笑顔であいさつ』を実践させていただこうと思っているふぅでした

霊波之光    北九州支部

青年部    ふぅ

ふれあい年賀状♪

皆さんこんばんは

先日、夕方『えのき茸』だけを買いに近くのスーパーへ入り口を入った瞬間に「お寿司、お弁当、今から半額になります!」との店内アナウンスが!!

感謝を胸に、買い物かごを腕に、乗り込んで10分後…

両手に買い物袋を持ちほっくほくで店を後にした直後「あれ?えのき茸…買ってない」と慌てて戻ったふぅです

 

もう11月10日…ついに今年も残すところ今日を入れて52日となりました!本当に早いものですね

そして、11月に入り、コンビニなどでも年賀状の販売が始まりました!皆さんは年賀状、送りますか?年賀状って届くと、とても嬉しいですよね

年賀状のことを調べてみると、あるサイトで素敵な解釈がありました

『年』→新年

『賀』→送る相手に起こる良い出来事を喜び祝う、祝福する等といった意味あり

ということで

『年賀』→相手が新年を迎えられたことを祝福する事

と、載っていました♪

それを目にした時、『人の喜びは我が喜び』『人の幸せを祈る心』の御教えがふと浮かびました

 

ちなみに、ふぅは遅刻しながらも(涙)、何とか毎年年賀状を送っています♪(以前、初日の出ちょっと前に郵便局のポストに走った年もありましたしかし、他にも同じようにポストに走る人影を発見安心した思い出があります…

相手へ送る言葉を手書きしていくのですが『元気にしてるのかな?』から始まり『笑顔で過ごせていると良いな』と、書いている最中、その方のことに思いを馳せ、

最後は心のなかでお祈りしながら『笑顔で幸せな1年になりますようにそして、いつかお伝えして、一緒に幸せにあゆめる日が訪れますように』という気持ちを添えて書き終えます

すると、1枚書き終えるごとにとても心が暖かくなるのを感じるんです!相手の幸せを祈りながら心を込めて年賀状を書かせて頂くことは大切な御教えの実践でもあるんだと改めて思いました

友人や親戚、信者さん、職場の方など、様々な関係の方々へお送りしていますが…遠方で会うことができなくなって早十数年!年賀状のみのやりとりでのみですが、しっかり繋がっている(お互い年賀状を毎年楽しみにしています)大切な友人もいます

年賀状は大切なふれあいのひとつそして!一年に一度、この時期にしかできないふれあいでもあります

今年はぜひ、心暖まるふれあい年賀状いかがでしょうか?(*´▽`*)

ふぅも今年こそは、慌てて大晦日にポストに走らなくて良い様に(笑)早めに1枚1枚、幸せをお祈りしながら心を込めて書きたいと思います

ちなみに、お年玉付き年賀状は昭和24年に発売され、その当時の特賞はミシン、1等は純毛洋服地だったそうです

2018年の賞品は、

1等:旅行・家電など12万円相当もしくは現金10万円

2等:ふるさと小包

3等:お年玉切手シート

・・・だそうですよ(*´▽`*)

以上、1等ではなく2等のふるさと小包をねらっている食いしん坊なふぅでした

画像は小粒のシャインマスカット

まるで2粒が融合しているような大きな1粒を発見!!

美味しくいただきました

 

霊波之光    北九州支部

青年部    ふぅ

綺麗なものを綺麗と思える心

皆さんこんばんは

昨夜、夢のなかで大好物のお肉を焼いていて『いただきま~す♪』と、いよいよ口に入る!というところで目が覚め、悔しくて二度寝を試みたけれども、もうあのお肉に出会えなかった ふぅ です

(昴さん、Sallyさんに続き夢のお話でした

最近、ふぅも1日1枚手渡し布教をさせて頂いています!

先日、職場でちょっぴりしょんぼりすることがあり、とぼとぼと帰路についていたのですが、

『あっ!手渡し布教せず帰るところだった

と、手渡し布教をせずに帰ろうとしていたのに気づき、

『こんなしょんぼりした心のまま布教させていただくのは御守護神様、二代様に申し訳ない!パンフレットをお渡しさせていただく相手の方へ笑顔をお届けさせていただき、幸せを心からお祈りさせていただこう

と、パンフレットを手に手渡し布教を始めました。この日は、残念ながら1枚しかパンフレットを持っておらず『どうか必要な方へお届けできますように』と思いながら歩き始めました。

その時、だいぶ先の方に大きなお宅が目に入りました。そのお宅は1階が駐車場になっており、2階が住居のようで、2階への入り口はパッと見た感じ見当たらず・・・

『あ・・・あのお宅、パンフレットをお届けしたいけど・・・手渡しはできないかな・・・あ!ポストもなさそう・・・残念

そして、手前の家から手渡し布教をスタートしました。

1軒目→ピンポーン♪・・・ご不在

2軒目→ピンポーン♪・・・かなり奥の方でバタバタと走り回る音がしますがご不在

3軒目→ピンポーン♪・・・美味しそうな匂いがもれてきますがご不在

皆さん、夕飯の準備等でお忙しいのかなかなかお会いすることができません

そして、4軒目!最初に目に入ってきたお宅のお隣の家へ。

お子さんの走り回る音がする!

美味しそうな匂いもしている!!よしっ!!

ピンポーン♪・・・・・・・・・残念ながらお忙しいようでお会いできず

少しだけしょんぼりしつつも、『お祈りのなか、このパンフレットを必要とされている方の手へお届けさせていただくぞ』と思い、そのお宅を後にし、道路へ出ると…

なんと!最初に気になっていたお宅の1階へと歩いて入っていこうとしている高齢の男性の方が!!(;゚Д゚)

これはチャンス!と思い笑顔でご挨拶してパンフレットを差し出すとニコニコしながら『はい!いただきます(*´▽`*)』と受け取ってくださりました!もう嬉しくてたまりませんでした♪

ふと、これまでのことを振り返り、

もし、これまでの4軒のお宅を訪問していなければ、

もし、4軒のうち、1軒でも1枚しか手元にないパンフレットを頂かれていたら、

もし、男性の方がお散歩に出ていなければ、

このお宅へお伝えのパンフレットをお渡しすることはできていませんでした

ちゃんと御守護神様、二代様が、パンフレットを必要とされているお宅へ導いてくださったんだと感謝でいっぱいになりました

そして!そのお宅からの帰り道!

とっても綺麗に紅葉した銀杏の木がありました!!

布教をする前に通って見ていたはずなのに・・・この綺麗さに気づかなかった自分にびっくりでした

しょんぼりしていて綺麗なものを見ても感動もわきあがらなかったのに、布教を終えて見た時、あまりの綺麗さにものすごく感動しました

こんなに違うんだ!と心の浄化をいただけたことへの感謝が込み上げ、この心で日々過ごさせていただけるように努力しよう!そして、この心でお伝えをさせて頂こうと心に決めた ふぅでした

今夜は冬型の気圧配置で、全国的に冷え込むとの予報です皆さん、暖かくして休まれてください(*´▽`*)

 

霊波之光    北九州支部

青年部    ふぅ

一緒にあゆむ仲間が集うところ

皆さんこんばんは

朝夕大変肌寒くなってきましたね!

朝、お布団のほこほことした温もりが気持ち良くて

なかなかお布団から出られなくなってきたふぅです

 

体調を崩しやすい季節になりました

いつもよりも心身を優しく労わりながら、外は寒くても心は暖かく、笑顔で過ごさせていただきましょう(*´▽`*)

 

今週も1週間が終わりますね!嬉しい楽しい週末がやってきます

皆さんは、週末はどう過ごされますか???

 

明後日、10月22日(日曜日)は 霊波之光 北九州支部 にて、青年部集会が行われます

(詳細は班の青年部班長さん、もしくは青年部地区長さんへおたずねくださいね

 

辞書をひらくと、『集会』とは「多くの人が共通の目的をもって、ある場所に集まること」だそうです

ちなみに、先日、過去の月刊誌をゴソゴソしていましたら、

月刊誌RHK (平成16年4月号 60ページ)に青年部についてのQ&Aが掲載されていました

そこには『青年部』とは『一緒にあゆむ仲間が集うところ』だとありました

と、いうことは!!

『青年部集会』とは『「人類救済 世界平和」の目的をもって一緒にあゆむ、たくさんの青年部の仲間が北九州支部に集うこと』…なんですね♪

しかし、私は最初、なかなか青年部集会へ参加する勇気が持てませんでした

というのも、まず第一に一人で参加する勇気がなく、さらに、青年部集会がどんなものなのか想像がつかず、自分が青年部集会に参加する日がくるとは思ってもいませんでした

ひどくドキドキしながら初めて青年部集会へ参加した時、初めて会うにも関わらず、青年部員さん達が、満面の笑顔で「こんにちは~」と明るく声をかけてくれて、暖かく迎えいれてくれました!その暖かさに大変ほっとしたのを覚えています

さらに、同年代の仲間の多さにびっくりしました!しきりに「こんなにたくさんいるの!?しかも鹿児島から!?島根、広島からも!?」と、同年代の仲間がこんなにたくさんいることに大変驚くのと同時に、「こんなに仲間がいるんだ」と嬉しくなりました!

しかも、支部での青年部集会へ参加するたびに、同じ年代の青年部員さん達と出会い、日々の生活のなかでの困ったことや悩みがとても似ていおり、さらに、みんなで前向きにどんな心づくりをさせて頂くのがよいのか…を親身に話し合ったりしました

すると、参加するたびに大切な仲間が増えていき、たくさんの同年代の仲間の体験を聞くたびに少しずつ信念ができていくのを感じ、どのようにあゆんでいけば良いのか、霊波之光とは?、御守護神様とは?などなど、たくさんの大切なことを学ぶことができ、次の青年部集会が楽しみになっていきました

そして、一緒にあゆむ仲間を頂き、ますますあゆむ楽しさ、大切さを教えていただき、現在感謝いっぱいであゆませていただいています

しかも、現在では、毎月!各地区で担当月が決まっていて、その地区の青年部員さん達が青年部集会の内容を考えて作ってくれていますので、毎月とても楽しみな青年部集会が行われています♪

ちなみに、10月22日は鹿児島の青年部の皆さんが作ってくれています

今週末はぜひ、北九州支部へ参拝して、たくさんの仲間と共に集い、ふれあい、あゆませていただきましょう

ちなみに、初めて霊波之光の青年部集会(新生青年部の初総会)が開かれた日!!

霊波之光の青年部の誕生日(とも言える日)はいつだと思いますか?

実は、36年前の9月20日だそうです(ふぅも今回初めて知りました)

※月刊誌RHK (平成16年4月号 60ページより)

 

今夜も暖かいお布団でぬくぬくと休めることに感謝いっぱいな ふぅでした

空を見る日

皆さんこんばんは!ふぅです(o^-^o)
体育の日も過ぎ、いよいよ秋本番ですね

ふと『以前まで体育の日だった10月10日、今は何の日になったんだろう?』と思い、調べてみたところ、次々に出てくる出てくる(汗)


銭湯の日(せんとお→千十→1010)

トマトの日(と(10)まと(10)の語呂合わせ)

お好み焼きの日(お好み焼きを焼く音ジュー(10)ジュー(10))※オタフクソースが制定

萌えの日(十月十日を組み合わせると『萌』になる)

などなど…


それもそのはず!10月10日は記念日の数が最も多い日だそうです

その数はなんと…47個(日本記念日協会に登録されているものだけで)!

こんなに記念日が多い理由のひとつに、数字の『1』と『0』のイメージがあるそうです♪

『1』→頂点を表す
『0』→ゼロからの始まりを表す

なので、初めて何かを行った記念日や地域で一番の商品を記念する日に選ばれやすいみたいです

(例)缶詰の日、まぐろの日 などなど

ふぅ が一番気に入った記念日は『空を見る日』です
(『じゅうじゅうカルビの日』と悩みましたが(笑))

昭和39年10月10日、東京オリンピック開会式の空が素晴らしく綺麗だったことから10月10日の10時10分にみんなで空を見る日にしようということで登録されたそうです

顔を上げて綺麗な空を見ると、しょんぼりしていた気持ちも前向きに変わりますよね(o^-^o)

ふと、一昨年の7月2日 奉 御聖誕百年祭、新礼拝堂落成の時の二代様の御言葉を思い出しました(月刊誌THE REIHA 平成27年7月号 32ページ)

つい先日、交流会&青年部滝行のため本部へ参拝させて頂き、御神像の御前でお祈りを捧げさせていただいたのですが、

全高6.6メートルある御神像の御尊顔を拝したいと思い、自然と顔を上に向けた時、顔と共に心もふわっと軽くなるような感じがあり、礼拝堂を後にする時には、顔も心も和み明るく前向きな気持ちになりました

『ゼロから始める』の意味を含んでいる本日、10月10日!

日々、どんな時でも、顔も心も上を向いて、1日1日明るく前向きな気持ちで過ごしていきます努力しますと、空を見上げながら改めてお誓いしたふぅでした(*´▽`*)
 



霊波之光  北九州支部

青年部  ふぅ