この感謝を胸に✨

みなさんこんばんは
本日は82が担当させて頂きます


先週の日曜日が霊波之光北九州支部最後の『礼拝堂』拝観日でしたね。
生憎の雨でしたが多くの方が拝観しにいらっしゃっていました。
勿論82も拝観させて頂きましたよ
久々に会える青年部員の仲間も居て、拝観する前から喜びいっぱいでした。
2回目の拝観でしたので、しっかり御教えを学ばせて頂こうと思い、自分の心に残った御教えや主人公が実践した御教えをメモ帳に書けるだけ書きました。
『礼拝堂』拝観後、メモ帳を見ると数々の御教えがあり日々の生活で実践出来ることばかりで御慈愛が沢山詰まっていて本当に素晴らしいなぁ…と改めて感謝の気持ちが沸き上がりました。実は82も悩んでいる事が有りましたが、1回目の拝観した時には気付きませんでしたが、解決へのアドバイスが詰まっていました。
これを持ち帰り昨日は青年部員さんのところへふれあい訪問に行きました。
なかなか霊波之光北九州支部へ参拝出来ない方ですが、ふれあいに来た時と帰る時の顔つきが全然違っていて最後には自然な笑顔が出ていて大変ビックリしましたΣ(๑°ㅁ°๑)
一緒にふれあい訪問に参加した人に聞くとその事に気付いている人がいて、ちゃんと霊波をお届け出来た事を実感する事が出来ました。班の仲間とふれあい訪問が出来て本当に良かったと心の充実感が半端なかったです。
ちゃんと一人でもあゆんで頂けるようにこれからまだまだ先は長いですが、ふれあっていこうと思います


そして今月は霊波之光北九州支部が建立されてたとても大切な月ですね
82家も霊波之光北九州支部が建立される前は本部に参拝していました。当時の82的に一番楽しみだったのは行き帰りの新幹線の中で食べるアイスだったのを覚えています(笑)
そして霊波之光北九州支部建立の時、両親は青年部でした。その熱量の高さに青年部って凄いと子供ながら思っていました。真剣にあゆんでる両親の姿を間近で見ていて、将来は2人のような青年部になると憧れていましたが‥‥なれてないかなぁ……(笑)
もう何十年前に卒部してますが、同じ信者として本当に尊敬しており憧れています
……と話が反れてしまいましたが、霊波之光北九州支部が建立される時には、いろんな方の協力が有りました。記憶が曖昧な事が多いのですが雪がチラつく寒い中、私達子供達は焚火の周りに集まり遊んだり暖をとっていましたが、父達は一輪車を押し作業の手伝いをしていた後ろ姿を今でも鮮明に覚えています。
その当時の82家では大変な時期でもありました。
ですから今年が落成29周年…大きな御慈愛を頂き家族共々幸せに暮らせている事が本当に感謝でしかありません。

この感謝を胸に、家族共々前進してまいります!!


霊波之光 北九州支部
青年部  82

コメントを残す