青年部集会に参加しました😁

みなさんこんにちは!Henxelです 🙂  🙂  🙂 
梅雨と夏を行ったり来たりの毎日。長袖か半袖か?出かけるときも悩む日々ですねー 🙄 

先日は、これまたお天気のいい夏日に青年部の皆さんで第3駐車場の草取りをさせて頂きました( ^ω^ )
7/2の御聖誕祭には、多くの方々が北九州支部へ参拝されます✨
少しでも気持ちのいい参拝を皆さんにして頂くためにも、地道な努力が色々なところでされているんだな〜と改めて感じました💪

そんないい汗をかいた後。
午後からは青年部集会でした😁

御守護神様は、なぜこの時期・この日本に御生れになったんでしょう?
しかも、決して裕福とは言えない家庭に、重病な御身体で。


そんな質問から始まった集会は、御大神後援会の方からのお話しや、青年部員さんからの体験発表があったりとても素晴らしかったです。

そして何よりも、楽しかったのはグループディスカッションでした😁
4~5人の小グループに分かれて、自己紹介をしたり最近の喜びや悩みを話し合いました。
日常生活で『怒らない』という事について、イライラしてしまった時の解消法や、『笑顔・あいさつ・ありがとう』などの御教えの実践で頂いた体験などなど、聞いていてすごく楽しかったです。

同じ青年部ですが、住んでいる地域も違いますし、年齢も違います⭐みんなそれぞれに悩んだり、時には怒ったり落ち込んだり、霊波之光を日常に感じながら体験を頂いていて、とてもリアルだなぁ(当たり前ですが)と感じました😁😁😁

月刊誌やアニメ本などで読む体験もすごく素晴らしいですが、実際に皆さんとお話しができる青年部集会に是非参加してみて下さい!!!

初めて参加する方にもすごく楽しい集会になるように実行委員の方々の努力を感じました。

わっしょい百万夏祭りもありますし、もっともっと沢山の青年部の方々が集まって、笑顔と霊波いっぱいの北九州支部にしましょう✨✨✨✨✨

ありがとうございました。

霊波之光 北九州支部
青年部 Henxel

1月のミニ抱負 ~怒らない~

皆さんこんばんは!

とても必要な時にプリンターが力尽き(買い替えレベルの故障)、お祈りのなか電気屋さんへ行くと、タイミング良く特売の、しかも複合機が手に入るという喜びをいただいたふぅです

大変な寒さが続き、各地で様々な影響がでていますね。これ以上、事故や農作物への影響など、被害が出ませんようにお祈りさせていただきます。

そして、インフルエンザや感染性胃腸炎も依然として大流行していますねふぅも流行に乗ってしまい、感染性胃腸炎になってしまいました

いつもなら39℃代の高熱が出ようが食欲だけは全然無くならないのが自慢のふぅが、2日間、水分以外全く口にできない、口にしたくない状態になりました・・・ふぅが食べられないことに家族もびっくりですが、ふぅ自身が一番びっくりしました(;゚Д゚)

昨日まで普通に食べていた大好きなヨーグルトさえもあまりの体のキツさに手も伸びず、改めて、普通に日々食事ができることは当然じゃないんだ!と、とても大切な事を改めて教えて頂きました今年は、この食せない『苦しみ』と食せた時の『感謝』を忘れずに1回1回の食事を大切にしていきたいと思います

御守護神様、二代様、ありがとうございます!

 

さて、新年の抱負を決めて、10日が過ぎました

皆さんはどのような抱負を持ちましたでしょうか?

ふぅの今年の抱負は『平』

まず1月は、日々心を平(たいら)に!を目指して、二代様よりいただきました『怒らない』を実践させていただくことに決めました

決心して、このブログで皆さんへ宣言した翌日、早速、イラッとしそうになってしまいました(本当に申し訳ないことです

けれども、感情が溢れそうになった途端に、『あ!抱負!今月は怒らないだった!御守護神様との大切なお約束だった!』と抱負が頭に浮かび、お祈りに切り替えることができ、こだわっていた怒りを手放すことができました

もし抱負を持っていなかったら、感情が溢れてしまい相手を責める心でいっぱいになり、新年早々、因縁をせっせと作るところでした

しかし、後日、また感情的になりそうな場面がやってきて、今度は怒ってしまいました

けれども、いつもなら、一度感情があふれ出すと、なかなか心を切り替えることができないのですが、やはり『抱負!守れませんでした!ごめんなさい!すぐに心を切り替えさせて頂きます!』という気持ちになり、お祈りのなか、反省し、心を切り替えることができました

『抱負』を持ち、意識して実践する努力をさせていただくなかで、いつもなら感情がでてしまうところを思いとどまることができ、いつもよりも早く御祈りに切り替えることができ、素直に反省することができました

二代様より、

御守護神様と波長を合わせ、助け救われるのに、第一に怒らないように。

助け救いを求めるには、怒らないことへの努力から始まります。

努力して下さい。その努力が必ず幸せへと導かれてまいります。

【霊波102年(平成28年)月刊RHK7月号 21,22ページ 二代様の御講話】

と御言葉を賜っております。

今月の抱負『心を平らに!怒らない!』を意識して努力を1日1日重ねていきたいと思いますそして、少しずつ浄化をいただいて人類救済世界平和に1日1日あゆませていただきたいと思います

ついつい忙しさに追われ忘れがちなので、朝、しっかり心のなかに抱負を持って生活できますように、机の上の目に着くところに抱負を書いたカードを置いてみたふぅでした(*´▽`*)

霊波之光  北九州支部

青年部   ふぅ

今年の抱負 『平』

皆さん!明けましておめでとうございます

新年明けて3日目ですが、連日、爆睡過ぎてまだ初夢を見れていないふぅです

今年初めての投稿をさせていただきます
よろしくお願いします

早いもので、もう霊波104年も3日目ですね皆さんはどんな年末年始をお過ごしですか?

ちなみに、ふぅ家は、

家族そろって無事に1年過ごさせていただいたことへの感謝を込めて、霊波103年最終日にお祈りをさせていただき、

家族そろって無事に笑顔で年を越せ、新たな年を迎えられたことへの感謝を込めて、霊波104年最初の7時のお祈りをさせていただき、

感謝で終わり、感謝で始まる年末年始になりました

御守護神様、二代様、本当にありがとうございます


さて、現在、連日、霊波之光北九州支部青年部ブログ 暖心RHKメンバーひとりひとりの『今年の抱負の漢字一文字』をお送りしております


ずばり、ふぅの今年の抱負の漢字一文字は!!

『平』  です

ふぅ自身、どんな1年にしたいのかを真剣に考えた時、

常に御守護神様を信じ、お祈りをもって、どんなときも何事にも動じずに絶対に争いだけはしないと気持ちを決め、まっすぐ信念を持って、心も凪いだように穏やかに淡々と、

1日1日いただく喜びに感謝しながら、仲間と、家族と一緒に人類救済世界平和へ向かって、1日1日の日常を大切にあゆんでいきたい!

と思いました(ずいぶん欲張りな気がします…が

そんななか『どんな漢字が良いのかな?一文字、一文字… 』と考えていると

ふと、この『平』が頭に浮かびました


『平』…確かに《平和》などに使われる良い漢字とは思ってはいたのですが、他にあまりぱっと意味を思い出せなくて、先日のALBUSさんと同じように意味を調べてみました


『平(たいら、ひらたい)』

①高低、凹凸のない様子、平たい様子
②何事もなく穏やか、安らかな様子

(日々、嫌なこと、嬉しいこと、色々なことがありますが、すべて御守護神様へお任せさせていただき、感情の激しい起伏(特に凹み)なく、顔も心も穏やかに凪いだように淡々と過ごしていけるように努力するぞ!…抱負にピッタリ)

③言葉が穏やかな事

(相手への伝え方ひとつで、争い、平和、どちらへでも向かっていけます。『何でこんなに洗濯物をのばさずに干すの!?』→もちろんお互い感情的になると争いへ…、『干してくれたの?ありがとう!ここをこうするとピンとのびるんだよこれだけで綺麗に干せるってすごいよね』→平和…どんな状況でも感謝の言葉&穏やかな言葉を心がけよう!…やっぱり抱負にピッタリ)

④偏らず正しい事
⑤等しく平等な事

(職場、家庭など、どんな場所でも、人のうわさ話や愚痴を聞く&言う機会や、理不尽なことを言われる状況など、たくさんあります。けれども、どんな時でもお祈りを持って、心は常に御教えに沿い、揺るがない金筋を通す努力をし、どんな人に、どんな状況に対してでも平等に、感情を入れずに穏やかに淡々と誠実に対応していくぞ!……あら!やっぱり抱負にピッタリ)


⑥(反乱などを)鎮める、治める事

(『自分が変われば相手が変わる』の御教えをずっと続けていくなかで必ず争いを平和へと導いてくださると思います!どんな争い事に遭遇しても、心のなかで一心にお祈りさせていただき、相手の幸せを心からお祈りし、いただいている御教えを素直に実践させていただくぞ!……抱負に近いっ)

⑦普通の事

(何より、1日1日普通に過ごせていることに最大の感謝をさせていただき、1日1日を大切に過ごさせていただくぞ!……うん!『平』で決定)

ということで、

たくさんの想いと決意がこもった、この『平』を大切な抱負とし、これからの霊波104年を1日1日、大切に歩んでいきます!とお誓いさせていただきます

まず今月は、日々心を平(たいら)に!を目指して、二代様よりいただきました『怒らない』を実践させていただきたいと思います
 
抱負を決めると、心が定まり、とても清々しいですね
本年もどうぞよろしくお願いします
 
 

霊波之光  北九州支部

青年部    ふぅ