地区青年部会合

皆さん、こんにちは今日から二日間、ALBUSが担当させていただきます。

昨日は、地区の青年部会合に行ってまいりました。私の地区では、県の中心地と県のその他の地域と各月ごとに会合の場所を変えて、会合を行っています。県も広いので、部員さん拡大には、会合に参加しやすいように場所を変えていくと良いのではないかと青年班長さんたちと話し合い、中心部とその他の地域と交互に会合を行うようにしました

今回は、県の中心地でない方での会合でしたが、集まったのは班長さんのみ・・・参加しやすいようにと、考えてやってみたものの、なかなか思うようにいきませんね初めは皆、沈んだ空気になっていました。

しかし、そこで、班長さんたちと『これではいけない』と反省し、呼びかけの仕方、ふれあいの仕方、日常のあゆみなどを話し合いましたすると色々意見が出始め、皆のテンションが上がってきて、『一日一回、メールでも、電話でも良いから、青年班長さんが誰かにふれあって行こう!絆を深めよう!』と決め、そのまま『せっかくだから、今日もこの会合の近くの部員さんにふれあいに行こう!』ということになりました急に決めたふれあい訪問で、留守なのではと不安でしたが、意外とお会いできて、青年部の活動日程の書類などをお渡しすることができ、『来てくれて、ありがとう』と言ってもらえました帰りにはみんな笑顔で活動を終えることができ、とても良かったです

どんな状況でも、前向きにとらえ、御教えに沿って行動し、問題にあたっていけば、必ず御守護神様より良き道を頂けるのですね次の地方での会合は、青年部員さんでいっぱいになるように頑張りたいと思います

 

DSC_3475

コメントを残す