御聖旅祭

皆さんこんばんは!おかきちです✌
昨日の御聖旅祭には多くの参拝、ご奉仕にありがとうございました。

おかきちは霊波之光本部へ感謝の参拝をさせて頂きました!

ちょうど仕事の関係で6日には東京に来ていたのですが、梅雨入りしたばかりの関東は雨、雨、ひたすら雨…☔


6月7日、8日も雨かな〜と思いきや、朝から快晴☀傘いらず!
御守護神様は参拝する私達が困らないように御導き下さっているのですね!


本部御神域は全国の信者さんで賑わっていました😊
また、さつき盆栽が御神域を綺麗に彩っていてとても美しかったです✨


6月8日御聖旅祭では御守護神様、二代様より賜ります先祖浄霊御祈願を頂くことができます。
参拝された皆さんは頂かれましたでしょうか。


先日あゆみ室で古い機関紙を拝読していると、「8月」に先祖浄霊御祈願が頂けると書かれた記事を見つけました。

ん?8月?
先祖浄霊御祈願は6月8日じゃなかったかな?と思いながら、読み進めると、、、

ありました💡
昭和45年5月号の機関紙には次のことが書かれていました。
(お時間がある際に是非読まれてみて下さい。)


昭和45年6月8日の御聖旅祭より先祖浄霊御祈願を頂けるようになったこと。

御守護神様が私達のために神仏の有無を求めて重病な御体で御旅立ち下さった6月8日という尊い日に、先祖浄霊御祈願を頂ける意義。


知らなかった私は「へぇ〜〜〜〜!」という驚きと、改めて御守護神様への感謝の気持ちで胸が熱くなりました。


今こうして何気ない毎日を過ごさせて頂けるのは、全人類の罪を背負われた御守護神様の御聖行があったからこそ。


今年80回目の御聖旅祭をお迎えし、意義深い日に参拝させて頂けた感謝の祈りを、御神像の御前で捧げさせて頂きました。


これから90回、100回、もっともっと続いていくことを考えると…
人類救済世界平和の御目的実現に向けて、一人でも多くの方に御守護神様の御実在をお伝えし、あゆんでいこうと心新たにお誓いした本部参拝でした🍀


霊波之光   北九州支部
青年部   おかきち

感謝あふれる日✨

皆さん、こんばんは

本日は御聖旅祭ご苦労様です!ありがとうございます

 

今日は支部への参拝道中、自分のいびきで目が覚めた ふぅ が担当させていただきます

(ぐっすり眠れるほど安全運転をしてくれた運転手さんに感謝です)

 

6月8日 御聖旅祭は、霊波25年 (昭和14年) 6月8日、救世主御守護神様が全人類の罪を背負われ、重病の御体で過酷な「神への道」の御聖行へ御旅立ちになられた尊い日です

 

そして、御聖旅祭には、誰もが幸せの道へあゆんで頂きたいとの御慈愛から、「先祖浄霊御祈願」を、この日参拝した方はどなたでも無料で受けられます

 

そんな御守護神様への感謝溢れる大変尊い日に、ふぅも霊波之光北九州支部へ感謝の参拝をさせていただくことができました

 

式典での支部長さんのお話のなかで、大変心に残ったお話がありました。

 

御守護神様が明日をも知れぬ重病の御体で6月8日に御旅立ちになり、川が枯れるほどの大干ばつ真っただ中の四国で御聖行中、必死に水を求めようやくたどり着いた川が水無し川だったという場面をお話しされ、

 

≪汝等、よく聞け。

神に救いを求めるとき、こうした苦に直面しても、大神様の御前に近づくことは許されず。

神の定めし使いですら、こうした苦しみの中に、心の愛を知るための、苦の道を歩まなければならぬのだ。

汝等が温かき我が家にありて、神の救いを得られるために、気随気儘な汝等に、救いの道を開くため、罪を背負いての、神の定めた、この苦があったのだ≫

 

御教え本(赤色の表紙の📖です)の76ページを紹介され、

 

今、私達が苦しい時、御神域に参拝し尊い御祈願をいただき、お祈りのなか御守護神様を求めてあゆんでいくなかで救いの道をいただけるのは、

私達の罪を背負われて御守護神様が言語に絶する過酷な御聖行、神への道をあゆんでくださったおかげであること、

 

もし御守護神様の御聖行がなかったら、、、

例えば、余命わずかと言われた重病の体で救いを求めてきても、余命以上の期間、しかも山へ入り苦しい行を行う必要がありますので行をされてください、と言われる場合も・・・(余命以上の期間、、、手遅れですよねさらに重病の方に山で苦行は難しいです

御守護神様が18年もの間、私達の罪を背負われて御聖行くださったおかげで、私達は、お祈りのなか御守護神様を求め、御教えに沿ってあゆみ、日常生活を送るなかで救っていただけるという、ものすごい御慈愛をいただいていることを教えていただきました!

このお話しを聞いて、御守護神様の御聖行への感謝でいっぱいになりました

そして、御守護神様への感謝の返上をさせていただきたいと思った時、急にふと思い出しました!!

 

そう!!今日、6月8日は ふぅ の御つながり記念日でした!!(気づくのが遅いですね

 

26年前の今日、ふぅの母が以前から何度も体験などをお話ししてくれていた友人に連れられて参拝し、御つながりし、ふぅ家に救いの道が開かれた感謝の日でした!!

 

御つながりする前の様々な辛いこと、御つながりした後いただいた数々の御慈愛、そして、心から日々幸せですと思える現在を頂き続けていることへの感謝が込み上げました

 

ふぅは、心から、御守護神様に御つながりさせていただき幸せです

この心からの幸せを、この感謝を胸に、一人でも多くの方へ御守護神様の事をお伝えさせていただきます!と改めてお誓いしたふぅでした

長文、読んで下さりありがとうございました(*´▽`*)

霊波之光 北九州支部

青年部  ふぅ

さつきの挨拶

皆さん、こんにちは🍀
Sallyです。

今日は、6月7日、御聖旅前夜祭です。
午後5時のお祈りで式典が始まり、救われた喜びの体験発表が行われております。
 
また、明日は御聖旅祭をお迎えいたします。
御守護神様が全人類の罪を背負われ、過酷な御聖行に御旅立ちになられました尊い日です。
 
 
今日は、霊波之光北九州支部から本部へ沢山の方々で参拝させて頂いています✈
 
 
御聖旅祭での本部参拝というと、体験マンガ第1巻に載せていただいている体験談1を思い出します😌
 
さつきが「よく来たね🌺」と言ってくれるシーンは、目の当たりにすると本当に衝撃的だと思います!参拝される時の心も、分かりやすく描写されていて、時には信じてみたり、時には信じられなくなったりと…私達の日常でもよくある(よくあってはいけないのですが…😅)半信半疑な心を見ているようで反省します。
こんなのある訳ないよ〜と思いながら読まれた方もいると思います。でも、全て真実の体験です✨
 
御守護神様の御力、霊波は、私達の想像も遥かに超えて、考えもしなかったよき道(結果)をくださいます☺
 
先日、霊波之光北九州支部へ参拝した際に、
「ここがこうなって欲しい!」と私達は良く考え、その気持ちでお祈りしたりしますが、どのように(解決)して下さるかは、全て御守護神様です。」
というお話を聞きました。
 
確かに、何か起こると「こうなって欲しい!」とか、「こうなったら良いのに…」とか、私達は人間の小さな頭で考えます。
でも、それも全て御守護神様にお任せし、常にお祈りを捧げ、今出来る精一杯をさせて頂くのが、大切なんだと感じます。
 
明日は、御聖旅祭、二代様の尊き御祈りも賜ります。
 
共に御守護神様への御聖行に感謝申し上げ、人類救済、世界平和の祈りを捧げさせて頂きましょう。
 


霊波之光   北九州支部
青年部   Sally

青年部誘導奉仕

みなさんこんばんは

さきほど、東京から帰宅したばかりのham太郎です

今年度に入ってから、やたらと出張が多くて、今月に入って、まだ職場には2日しか顔を出しておりません

大丈夫かな~と思いつつも、出張も重要な任務ですから、お祈りの中、仕事させていただいております。

今回は、昨日から、1泊2日で関東方面で営業をしていましたが、時間がギリギリだったため、バタバタの行程でした。

しかし、お祈りの中、仕事をさせていただく中で、スムーズに仕事がはかどり、大きな成果を上げる事ができました。

これも、御教えをコツコツと実践させていただく中で頂いた体験だと思って、しっかりと御守護神様、二代様について参りたいとおもいます

さて、先日は、6月8日御聖旅祭がございました。

今回は、土曜日と重なった事もあり、かなりの数の参拝者がこられることが予想されました。

北九州支部では、バス35台ほどと、乗用車が500台以上の対応をさせていただきました。

これまでも、御聖旅祭というと、かなりの参拝者の方がこられていましたが、私が青年部で誘導奉仕をさせていただくようになってからは、始まって以来という多さでした。

開門時間から30分ほどで、東駐車場が満車、その後、北、第二、第三、西とすべての駐車場が満車となり、モノレール基地へも誘導させて頂きました。

今回は、青年部奉仕者も少なかった事もあり、誘導体制が万全ではなかったことも重なって、色々と苦言を頂いたりもしましたが、そこは、素直に受け止めて、次に活かしていきたいと思います。

次回は、7月2日です

たくさんの青年部誘導奉仕者で、円滑に駐車場や信者さん方の誘導ができるようにさせて頂きましょう。

 

霊波之光 北九州支部

青年部 ham太郎

御聖旅祭

みなさん、こんばんは チビルです

昨日の御聖旅祭、たくさんの方が参拝されていましたね。

私は御奉仕に参加させていただきました。大変申し訳ない事に、約半年ぶりの御奉仕でした。

朝7時のお祈りから参加をさせていただこうと決めて家を出たつもりでしたが、少し遅れてしまいました。次はもっと余裕をもって行動しようと思います。

今回御奉仕をさせていただいて、地区で連絡のつかない青年部の方が参拝されていて、思わずお話をすることができた方がお二人もいました。

私は今年で卒部なので、青年部として御奉仕できるのもあと何回と限られているので、出来る限り御奉仕に参加できるよう心を向けていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ご奉仕

みなさん、こんばんは

御聖旅祭、ご苦労さまです。

先ほど帰宅しました、キンモクセイです。

今日、私は班のマイクロバスの運転手として支部へ行かせて頂きました。

今回私の班では、大型バスを出す予定にしていましたが、なかなかバス参拝される方が少なかったので、初めてマイクロバスを2台出して、それぞれ違うルートで支部へ行かせて頂きました。

今日が土曜日とあって、運転をしてくれる方が2名いたから出来ました。

私は若いということで、ちょっと時間のかかるルートを運転させて頂きました。

運転してる時に、1台のバスで行かせて頂くことも大切なことですが、2台で別々のルートで行かせて頂くことも信者さんのことを思ったら、とても大切なことだと思いながら運転させて頂きました。

支部に到着したのが遅かったのですが、沢山のバス、自家用車で駐車場がいっぱいになっていました。

早朝より、誘導ご奉仕に参加して下さった青年部のみなさん、ありがとうございました。

青年部のみなさんが、誘導ご奉仕に参加して下さったからこそ、参拝に来られた信者さんが迷うことなく車を止めることが出来たと思います。

これからも、礼、大祭日をお迎えさせて頂きますので、沢山の青年部ご奉仕参加を宜しくお願いします。

 

霊波之光  北九州支部

青年部  キンモクセイ

勝手に・・・

みなさん、こんばんは

今月に入り、毎日バタバタと動いてるキンモクセイです

先日、私の信者さんのところへ、6月8日の先祖浄霊の用紙を届けに行かせて頂きました。

実は、今まで先祖浄霊のお話をしていませんでした・・・・

それは、私が勝手に決め付けて、「お話をしても参拝に行けないだろう」と思っていたため、今までお話をしていませんでした・・・・

大変、申し訳ない気持ちになりました・・・・

 

先日、先祖浄霊のお話をさせて頂いたところ、「土曜日は行けるかわからない・・」という返事が返ってきました。

私は、是非、先祖浄霊をして頂きたいという思いだったので、私が知ってる限りで先祖浄霊のお話をさせて頂き、参拝に行けるか分からないかもしれませんが、土曜日は用紙を持って出かけて下さいと伝え、その日は帰りました。

訪問の帰りに、電気屋さんに立ち寄りました。

理由は、ポイントを貯めてるからです。

電気屋さんに着き、カードを入れると・・・・

なんと

一等の1000ポイントが当たりました

今まで、1ポイントばかりで、しかも一等が当たることはないだろうと思ってましたが、この日初めて一等が当たりとても嬉しくなり、帰って早速、母に伝えました。

その後、信者さん宅へ再度訪問に行くと、とても大切な日だからと言って、お母さんも一緒に乗せて行こうと思ってるから、もう一枚用紙を頂けますか?という言葉が返ってきました。

私は嬉しくなり、次の日にもう一枚用紙を持って行きました。

 

お伝えは、みなさん平等にしていかないといけないと、改めて気付かせて頂きました。

 

さて、明日は御聖旅祭をお迎えさせて頂きます。

土曜日とあって、沢山の信者さん、未信者さんが支部に来られると思います。

一人でも多くの青年部ご奉仕者が必要ですので、みなさんの参加をお待ちしてます。

 

霊波之光  北九州支部

青年部  キンモクセイ